くらし

洗濯機の蓋は開けっぱなしでいい?使用後に閉めているとカビの原因に

洗濯機の蓋は開けっぱなしにした方が断然おすすめ!

というのも、洗濯機の蓋を閉めたままにしておくと、

洗濯槽のカビの原因となるんですよね…。

ただし小さい子がいる家庭では、開けっぱなしにする際は注意が必要ですよ!

やっぱり洗濯槽内にカビが生えてしまうのは、

なるべく避けたいところですよね。

そこで今回は、洗濯機の蓋は開けっぱなしでも良いのか、

開けたままでホコリはどう対処していけばいいのかを紹介します。

洗濯機の使用後は『蓋は開けっ放し』が正解!ただし小さい子供がいる家庭は要注意!

洗濯機は使用後、必ず蓋を開けっぱなしにしておきましょう!

そうすれば中に湿気がこもることを防げるので、

洗濯槽のカビ予防にとても効果的なのですよ!

もし、洗濯機の蓋を閉じて洗濯槽にカビが生えてしまうと、

お洗濯をした衣類にカビのカスがたくさんついてしまったりと

大変なことになりますよ。

ただし小さい子がいる家庭では、お子さんがいたずらして、

洗濯機の中に入ってしまわないように注意が必要です。

中に入って遊ぶのはもちろん危険だし、

洗濯機の中におもちゃを入れたままにしてしまい、

知らずにそのまま洗濯機を回せば、故障に繋がることも!

特に横型のドラム式洗濯機を使っている家庭は、

お子さんが中に入りやすいので、

より気を付けなければいけませんね。

出来れば、きちんとお子さんには、

洗濯機は危ないから近寄らないように言い聞かせましょう。

もしくは、お子さんには、

洗濯機を置いてある洗面所には一人で入らないようにする、

など工夫をしていくのが安心ですね。

やっぱり小さい子は、

大人が想像もつかないようなことをすることありますからね!

洗濯機の蓋を開けっぱなしにしておく場合は、

お子さんが中に入ったり何か物を入れないようにしておくべきですね。

洗濯機に衣類を入れっぱなしにするのもカビの原因に!

洗濯機の蓋を開けっぱなしにしておいたとしても、

衣類を入れっぱなしにしておいたら、

やっぱりカビの原因になってしまいます!

というのも、たとえ蓋が開いていたとしても、

湿気を含んだ衣類を洗濯機の中に入れてしまえば、

洗濯槽に湿気がやっぱりこもってしまうんですよね…。

そのため、洗濯物は洗うまでは、

洗濯機の中に入れずに、洗濯かごなどを用意して、

その中に入れておくようにしましょう。

そうすれば洗濯槽に湿気が溜まるのを防げるので、

洗濯槽にカビが発生するのを防ぐことができます。

ぜひ洗濯物は洗濯かごを利用して、

洗濯槽の中に入れたままにしておかないようにしていきましょう!

我が家でも基本的に洗濯物は洗濯かごに入れるようにして、

洗濯機も蓋を開けっぱなしにしていますよ!

そのおかげか、カビもそんなに洗濯槽に生えていないので、

何かと安心しています。

洗濯機の開けっ放しでついた埃汚れの掃除方法

洗濯機の蓋を開けっ放しにしておくと、カビの心配は減りますが

ホコリが洗濯槽や洗濯機のまわりについてしまい

厄介なんですよね!

ホコリは、いつの間にか洗剤や柔軟剤と混じって

取れにくくなっているので

掃除にはお湯を使うのがポイントです。

順番に説明していきますね!

洗濯槽にお湯をためる

まずは洗濯槽にお湯を貯めていきます。

お湯の温度は40~50度くらいにしましょう。

これ以上温度を高くしてしまうと、

洗濯機に異常がでる可能性があるので気を付けてくださいね。

お湯をためたら、洗濯槽に漂白剤を入れていきます。

おすすめは大人気の『オキシクリーン』です。

オキシクリーン 送料無料 1.5kg 洗濯 洗剤 大容量サイズ 酸素系漂白剤 粉末洗剤 OXI CLEAN 過炭酸ナトリウム 株式会社グラフィコ シミ抜き しみ抜き マルチ洗剤 マルチクリーナー【D】【S】
created by Rinker

洗濯槽用のクリーナーでも大丈夫ですよ。

洗濯機まわりの埃をとる 

洗濯機にお湯を張ってしばらくすると湯気で

洗濯機のまわりについたホコリや汚れが浮いて取りやすくなります。

使い古した歯ブラシや、キッチンペーパーなどで

拭き取っていきましょう。

ガンコな汚れのところには

洗濯機内のお湯を少しとってかけながら

拭き取っていくと綺麗に取れますよ!

糸くずフィルターも掃除しておく

洗濯槽の掃除といっしょに

糸くずフィルターも掃除しておきましょう。

ゴミを捨てて水洗いをしてから、

オキシクリーンの入った洗濯槽にいれて漬けておくと

カビの繁殖を防ぐことができますよ!

4~5時間後に水を抜く

最後に洗濯槽の水を抜きます。

水をぬいた後は、洗濯槽にホコリやくずが残っているので

キッチンペーパーなどで拭き取りましょう。

この掃除は月に一度しておくことで

ホコリや汚れを取るだけでなく、カビの繁殖を防ぐことができます。

また、ホコリは放置しておくとかたまってしまうので

洗濯機まわりについたホコリは、ハンディーモップなどで

定期的に掃除しておきましょう。

洗濯機の蓋は開けっぱなしでいい?使用後に閉めているとカビの原因にまとめ

洗濯機の蓋はカビ予防のためにも開けっぱなしにしておき、

なおかつ洗濯物も入れたままにしておかないこと。

ただし小さい子がいるご家庭では、

お子さんが洗濯機の中に入ったり、

おもちゃを入れたりしないように注意してくださいね。

そして、洗濯機の中に埃汚れが溜まらないようにするためにも、

定期的に洗濯槽といっしょにまわりも掃除していきましょう。

そうすれば洗濯機も綺麗な状態をキープ出来ますよ!