くらし

消しゴムで綺麗に消す方法!コツをつかんで消そう!

消しゴムで綺麗に消す方法はズバリ、

最初は力を入れ過ぎず、優しくこすっていき、

徐々に力を入れていくようにすること!

また、黒いあとが残ってしまう場合は、

なるべく消しゴムの黒くなってしまった部分は、

削っていくようにしましょう。

そして、綺麗に消せると人気の文房具は、

コクヨ』の『リサーレ プレミアムタイプ』です!

消しゴムで文字を消そうとすると、

紙がくしゃくしゃになってしまったり、

黒いあとが残ってしまう場合もありますよね。

そこで今回は、消しゴムで文字を綺麗に消す方法を大公開!

ぜひ覚えておくと何かと役立ちますよ!

消しゴムで綺麗に消す方法とコツ

先ほどもお伝えしたように、消しゴムで文字を綺麗に消す方法のコツは、

力を入れ過ぎないことです。

最初から力を入れ過ぎてしまうと、

消したい部分の文字がにじんでしまうことも!

そうならないためにもぜひ、

最初は力を入れず、優しく消しゴムで、

文字を消していくようにすると良いですよ。

紙を手でしっかりと押えて、そして優しく、

消しゴムの角を当ててこすっていけば、

綺麗に消すことが出来るので、ぜひ試してみてくださいね!

私も消しゴムを使う時は、この方法を実践してみたいと思います。

でも、案外簡単な方法で、消しゴムで綺麗に消すことが出来るんですね!

力を入れ過ぎなければ、紙もクシャっとならないので、

とっても安心して綺麗に消すことが出来ますよ。

消しゴムで消すと黒いあとが残ってしまう場合は?

消しゴムで消すと黒いあとが残ってしまう場合は、

消しゴムの黒くなってしまっている部分を、

カッターやハサミなどを使って、切り落としてしまいましょう。

黒い部分をそのままにしておくと、

消しゴムを使う際に黒くにじんでしまい、

紙に黒いあとが残ってしまうんですよ!

そうならないためにも、消しゴムを使っていて、

黒くなったのでしたら、黒くなった部分を切り落とせばOK!

そうすれば黒いあとが残ることなく、綺麗に消すことが出来ますよ!

やっぱり消しゴムも、定期的にお手入れというか、

黒くなった部分を綺麗にしておくことが必要なんですね。

ぜひ消しゴムを使っていて、紙が黒くにじんでしまい、

あとが残る場合は、黒くなった部分を削るか切り落としてしまいましょう。

また、綺麗に消しゴムで消すためにも、

出来れば筆圧があまり強くならないようにして、

ノートなど紙に書いていくとより綺麗に消しやすくなりますよ!

私も筆圧が強めなので、消しゴムで消すのにちょっと苦労するのですが、

筆圧はなるべく意識して、強くなりすぎないように注意してくださいね。

綺麗に消せると話題の消しゴムを紹介!

綺麗に文字が消せると話題の文房具はズバリ、

『コクヨ』の『プラスチック消しゴム リサーレ プレミアム』がおすすめ!

コクヨ/プラスチック消しゴム リサーレ プレミアムタイプ 緑/ケシ-90G
created by Rinker

力をそんなに入れなくても、簡単に文字が消せると評判で、

とにかく消しやすいのが特徴なんですよね。

しかも万が一、力を使ってこすっても、

折れにくいというメリットもあるので、

すごく消しやすい文房具といえるでしょう。

何かちょうどいい消しゴムはないかな、

とお探しなのでしたら、ぜひこの消しゴムを選ぶと良いですよ!

確かに口コミの評判もかなり良いので、

すごく使い勝手がよさそうですよね!

私も思わず欲しくなってしまいました!

ということで、消しやすい文房具をお探しなのでしたらぜひ、

この『プラスチック消しゴム リサーレ プレミアム』を選ぶといいですよ!

消しゴムって、たくさん種類があって、

どれを買えばいいか迷ってしまうこともありますよね…。

でも、この消しゴムなら、軽い力でもキレイに消せるから、

紙を傷める心配も全くなしでとても安心ですよ!

やっぱり消しゴムは消しやすいのが一番ですからね。

消す時に紙がクシャってなる心配ももうしなくて大丈夫なので、

ぜひ今回おすすめした消しゴムの購入をご検討くださいね!

消しゴムで綺麗に消す方法!コツをつかんで消そう!まとめ

消しゴムで綺麗に消す方法は、力を入れ過ぎないこと。

軽い力でこすっていくようにすれば、

紙を傷めることもなく綺麗に消せますよ!

また、黒いあとが残ってしまわないようにするには、

消しゴムが黒くなったら、その部分を切り落とすか、

削るなどしておくと良いでしょう。

そして、よく文字を消せる使い勝手のいい文房具でおすすめなのは、

『コクヨ』の『プラスチック消しゴム リサーレ プレミアム』なので、

ぜひ購入をしてみるといいですよ。

使いやすい消しゴムで、

文字を消す時のストレスをなくしていきましょう!