芸能

【きゃりーぱみゅぱみゅ】Pちゃんとは?2012年の投稿が炎上した訳と今

きゃりーぱみゅぱみゅさんが、12歳の少年を溺愛し小児性愛者と海外で炎上しています。

炎上のきっかけは、2012年にきゃりーぱみゅぱみゅさんが投稿したツイートについて、海外のツイッターユーザーが疑問を呈したことでした。

12歳の少年は当時『きゃりーキッズ』のダンサーとして活動していた子『Pちゃん』です。

Pちゃんは今どうしているのでしょうか。

今回は『【きゃりーぱみゅぱみゅ】Pちゃんとは?2012年の投稿が炎上した訳と今』と題しまして、この件を調べていきたいと思います。

きゃりーぱみゅぱみゅが炎上!?

問題となっているのは、きゃりーが12年に投稿したあるツイート。

当時、きゃりーはダンスキッズ集団をバックダンサーとして使っていたが、その中に「P」という少年がおり、きゃりーはたびたびツイッターで

「可愛い過ぎて辛い抱きしめてますなうちゅーしたい」

「今日はどさくさに紛れてPちゃん(中1の思春期のダンサー)といっぱい手繋げたなあ」

「今日こそはPちゃん抱っこしながら寝たいな」

などと溺愛している様子をツイート。実際に「足の間に挟まれてます」と写真も投稿していた。

 しかし、このきゃりーのツイートについて、今月14日になり、海外のツイッターユーザーが「きゃりーぱみゅぱみゅはペドフィリア(小児性愛者)」と英語でつづり、きゃりーがその男児の膝の上に乗っている写真や、手を繋いでいる写真などをアップ。

また、男児ときゃりーとのやり取りがスクリーンショットされたと思われる写真には、きゃりーが

「今日は一緒に寝ようよ~」

と誘っており、男児が

「それは…」

「緊張して寝れません」

と躊躇うと、

「大丈夫 今日だけ抱っこして寝ても良い? お願いっ」

ときゃりーが懇願する様子が記されていた。

 告発したツイッターユーザーは

「投稿は数年前のものですが、12歳という幼い子供が餌食になり、傷つく可能性があることに注意が重要です。

これが数年前に起こったということを言い訳として使用しないでください」と警告しており、海外からは

「もうきゃりーぱみゅぱみゅは聴かない」

「日本は児童ポルノに対する意識が低すぎるのが原因」

「当時彼女は19歳だから約7歳差?気持ち悪い…」

といった声が聞かれている。

https://npn.co.jp/sp/article/detail/53089713/

きゃりーぱみゅぱみゅの炎上について、ネットの反応は?

女性の口コミ
女性の口コミ
男女逆だったら めちゃめちゃ気持ち悪いよ
女性の口コミ
女性の口コミ
さすがに大昔の黒歴史晒されて 叩かれるのは可哀想だな
女性の口コミ
女性の口コミ
海外の方が進んでるよね。 日本ロリコン系に寛容すぎない
女性の口コミ
女性の口コミ
自分もロリコンの被害者だったのにねえ  まあ変な意味じゃなくただの母性アピール だったんだと思うけど、 はたから見たら気持ち悪いよね

きゃりーぱみゅぱみゅ炎上で出てくるPちゃんとは?

Pちゃんは2011年頃より『きゃりーキッズ』として、きゃりーぱみゅぱみゅさんのライブやフェスに出演されています。

1999年生まれで、今炎上しているツイッターが投稿された2012年は12~13歳の小学6年~中学1年生でした。

2012年頃のきゃりーぱみゅぱみゅ

2012年頃のきゃりーぱみゅぱみゅといえば1番ブレイクしていた頃。

きゃりーぱみゅぱみゅさんは19歳でした。

2012年1月11日に『つけまつける』をリリース、2012年10月17日には『ファッションモンスター』がリリースされています。

さくら
さくら
CMでも音楽番組でも、きゃりーぱみゅぱみゅさんがあちこちで出ていた時期ですね!

きゃりーぱみゅぱみゅの投稿したツイッター

問題となっているきゃりーぱみゅぱみゅさんの投稿したツイートです。

Pちゃんの現在

気になる現在のPちゃんの活動ですが、TEMPURA KIDZ(テンプラキッズ)の『P→★』として活躍されています。

名前 P→★(ぴー)
誕生日 1999年8月30日(20歳)
血液型 B型
所属チーム TEMPURA KIDZ(テンプラキッズ)
黄色

 

グループ唯一の男性。

ダンス、2018年1月からボーカルも担当。主としてラップと観客への掛け声を担当。ダンスナンバーの楽曲制作も手がける。小学3年生のときにオカザイルを観たのがきっかけでダンスを始めた。AO同様MISIAのバックダンサーを務めたことがある。高校在学中に同じ学校の仲間とダンスナンバーを制作、2017年7月にはKOTA, UFO TADA, SEIYAとともに東京ゲゲゲイのMIKEY(牧宗孝)プロデュースのダンスユニット「東京ボボボーイ (TOKYO BOBOBOY)」を結成、UFOやQUART2とのダンスワークショップを開催するなど、TEMPURA KIDZ以外の場でも積極的に活動している。

『TEMPURA KIDZ』Wikipedia

Pちゃんは、きゃりーぱみゅぱみゅの事をどう思っていたのでしょうか。

Pちゃんが『P→★』のアカウントで投稿しているツイートをみると、きゃりーぱみゅぱみゅさんに対してアーティストととして尊敬されている感じがします。

きゃりーキッズ時代のことについても、『楽しかった』『きゃりーキッズの時の思い出は
本当に深くて今でもきゃりーさんの
初めてのツアーのセットリストを聞いて
泣きそうになります』
など良い思い出となっているようです。

さくら
さくら
Pちゃんは、きゃりーぱみゅぱみゅさんにハラスメント的行為をされたとは思ってなかったのかな?

https://twitter.com/0830_pika/status/629601099331207168?s=21
https://twitter.com/0830_pika/status/845615921716576257?s=21

さくら
さくら
きゃりーぱみゅぱみゅさんは『永遠の憧れ』と言われていますね!

【きゃりーぱみゅぱみゅ】Pちゃんとは?2012年の投稿が炎上した訳と今のまとめ

  • きゃりーぱみゅぱみゅはペドフィリア(小児性愛者)。幼い子供が餌食になり、傷つく可能性があることに注意が重要です。これが数年前に起こったということを言い訳として使用しないでください」と警告
  • 2012年のきゃりーぱみゅぱみゅのツイートについて炎上
  • Pちゃんは現在『P→★』として活動していて、きゃりーぱみゅぱみゅさんは『永遠の憧れ』

ネットの声であったように、日本は海外よりもロリコンに対して考えが甘いです。

2012年にきゃりーぱみゅぱみゅさんがツイートしても、今まで問題にならなかったのはそういう事からだと思います。

しかし、今ではロリコンに対しての事件も日本で問題になっているので、こういった発言はおふざけだとしてもするべきではないですね。

ましてや、きゃりーぱみゅぱみゅさんは海外でも活動されている方です。

炎上するのは仕方ないですね。

今回はPちゃんが『きゃりーぱみゅぱみゅさんは永遠の憧れ』と語っていて、傷ついた感じはなかったと考えられるのでまだ良かったのかなと思います。(本音は分かりませんが…)

これからきゃりーぱみゅぱみゅさんはどうなるのでしょうか。

さくら
さくら
最後までお読みいただき、ありがとうございます。